このブログは方位術の観点から事件事故、話題の有名人を読み解くブログです

./span>

サイパン現地ニュース映像発見!離岸流の犠牲に?アバンティーズ エイジさんバードアイランドに散る

人気ユーチューバー サイパンで事故死

若者に大人気の4人組みYouTuberグループアバンティーズのエイジさんが、旅行先のサイパンで亡くなっていたことが明らかになりました。

事故について詳しく

地元紙によれば、22歳の日本人男性「Eiki Akiyama エイキ アキヤマ」さんが2019年1月1日バードアイランドで溺れ、搬送先の病院コモンウェルスヘルスセンターにおいて午後2時55分死亡が確認されました。

地元の救急隊によると13時21分(日本時間12時21分)に海水浴客が苦しんでいる旨の通報を受け、ガラパン消防署の救急隊とススペ消防署のレスキュー隊がバードアイランドトレイルという険しい歩道を歩いて下り13時35分現場に到着。

既に周囲の人により海岸に引き上げられ、心肺蘇生が行われていました。エイジさんは浅瀬で高波にさらわれてしまい、水中で5分間意識を失っていたといいます。 

エイジさんは担架に固定され険しいトレイルを上って午後2時45分救急車でコモンウェルス・ヘルスセンターの緊急治療室に到着。午後2時55分Villalon医師によって死亡が確認されました。

当日は高波警報が出ていたほか、小型船舶への注意報も出るなど離岸流の危険性が高い状況で、エイジさんは2019年最初の溺死事故の犠牲者となってしまいました。

エイジさんの所属事務所によれば、当時動画撮影は行っていなかったということです

サイパン現地ニュース映像発見

エイジさんのニュースは動画冒頭と3:25から紹介されています。

サイパン現地続報

お正月に亡くなった22歳の青年が日本で人気のある有名なYouTuberだったと判明したことがサイパンの現地誌でも報じられました。消防署の記録には一緒にいた人物について言及されていないと記されており、新たに判明した情報はないようです。

現場にいたYoutuber すしらーめん りく

グアムではユーチューバーのすしらーめん りくさんと一緒にいたようです。りくさんは溺れているエイジさんを助けられなかったことを悔いています。

YouTuber アバンティーズとは

エイジさんの所属していたアバンティーズは、YouTubeチャンネル登録者数114万人を超える人気YouTuberグループ。メンバーはエイジさん、そらちぃ、ツリメ、リクヲの4人組。

全員埼玉県熊谷市出身で地元の同級生。中学時代から投稿をスタートし高校卒業を機に本格的にグループを結成。実験やドッキリから、ドラマや映画、音楽などで才能を発揮。普段から体当たりのチャレンジ動画もアップしていました。

エイジさんは企画・編集を手がけ、まとめ役と言える存在。気遣いを忘れない人柄だったといいます。

出発前の空港ロビーでしょうか。こちらがエイジさん最後のツイートになってしまいました。

f:id:GLT:20190101021827p:plain事故についての報告動画を公開

事故から4週間たった1月29日(火)21時からアバンティーズのメンバーが事故の経緯と今後の活動についてYoutubeで語りました。

報告によれば、サイパンに行ったのはそらちぃさんとリクヲさんとメンバーではない知人だといいます。

エイジさんは腿のあたりまで海水につかる場所に立っていて、メンバーらが目を離した時「助けて」という声がし、振り返ると今まで見たことのない速さの波に体を取られ、沖に流されていくところだったということです。

やはり現地報道にあったように、離岸流が発生し流されてしまったのかもしれません。

この動画では特にそらちぃさんの顔色が冴えず、当時の状況を思い出すのか、時折悲痛な表情を浮かべていました。

エイジさんの兄 ADDICTIONのK.B

エイジさんの兄でダンスボーカルグループADDICTIONで活動するK.Bさんは亡き弟への思いをツイッターに綴っています。エイジさんは次男で少なくとも男三兄弟であるようです。

これはサイパンの海でしょうか?

ユーチューバーたちからの追悼ツイート

エイジさんの方位を診断

バカンスで訪れたサイパンで不慮の死を遂げたエイジさん。22歳とあまりにも早い旅立ちとなってしまいました。エイジさんのサイパン旅行は方位術的にどのような影響があったのでしょうか。

  • エイジさんは1996年10月30日生まれの四緑木星
  • 東京から見たサイパンの方位は限りなく南東寄りの
  • 年で見ると南は全人類にとって非常に悪い暗剣殺の大凶方位
  • 四緑木星にとって南は大凶方位の本命殺でもある
  • 月で見ると南はマイルドな凶方位

今年の南は全人類にとって大凶方位だったうえに、四緑木星にとっては本命殺でもあり、筆者がエイジさんの知り合いであれば全力でお引止めする方位でした。

またエイジさんのインスタを遡ると2018年6月にもグアムに行っていたようです。グアムの方位もまた非常に悪いものでした。

  • エイジさんは1996年10月30日生まれの四緑木星
  • 東京から見たグアムの方位は
  • 年で見ると南は全人類にとって非常に悪い暗剣殺の大凶方位
  • 四緑木星にとって南は大凶方位の本命殺でもある
  • 6月の南は全人類共通で大凶の五黄殺あり、四緑にとってはマイルドな凶方位
 
 
 
View this post on Instagram
 
 

🇬🇺

アバンティーズ エイジさん(@avntis_eiji)がシェアした投稿 -

凶方位なのに南に出掛けて起こる出来事の例

  • 思いもよらぬ突発的な害をうける。
  • 災難にあう。
  • 勘違いから悪い結論にいたる。
  • 大切な人と別れる。
  • 信じられない思い違いで大失敗する。
  • 公難・火難・海難事故にあう。
  • 態度が尊大になり、周囲の人間が離れていく。
  • 気分が高揚して行動を抑えられなくなり犯罪に巻き込まれる。

まさに「海難事故」が一番悪い形で起きてしまったようです。正しい判断ができなくなるのも凶方位でおきる現象のひとつ。高波警報が出ていたにも関わらずバードアイランドビーチに足が向いてしまったのも凶方位にいたからかもしれません。

一緒に旅行していたメンバーたちも同級生なので、エイジさんと同じくサイパンは大凶方位。運気の下がった集団の中で旅行期間を一緒に過ごすことで凶意は倍増していきます。同行者たちにとっても「大切な人との別れ」が訪れ、心に深い傷が残る旅となってしまったようです。

エイジさん方位データ
本命星:四緑木星

東京都⇒サイパン
年の方位:凶度★★★★★★★★★★★★★
月の方位:凶度★
合計凶度:14★★★★★★★★★★★★★★

東京都⇒グアム(6月)
年の方位:凶度★★★★★★★★★★★★★
月の方位:凶度★★★
合計凶度:17★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
星の数は影響度を数値化した星の数は開運旅行社独自のアルゴリズムにより採点したものです
 
あまりにも早すぎるエイジさんの死は正月明けの日本に大きなショックをもたらしました。エイジさんのご冥福を心よりお祈りします。