このブログは方位術の観点から事件事故、話題の有名人を読み解くブログです

./span>

【静岡後半】現在地目撃情報!尾畠春夫さん今どこへ!スーパーボランティア徒歩旅1320キロの道のり

「世界のこどもたちの幸福をねがう旅 79歳と3ケ月の挑戦」静岡県編《後半》

こちらのページではいまも続いている静岡県の旅の後半を追っていきます。

現在地の情報はこちら

12日目~24日目 静岡県前半

静岡前半の歩き旅を詳しくみる

25日目 2月12日(火) 静岡市清水区

この日は午前5時に起床。この日から尾畠さんのリヤカーを後ろから押すなどサポートする方が登場しました。

  • 「薩埵峠」ふもとの駐車場を14時半頃出発
  • 「岩城人形」近くの橋で興津川を渡る
  • 県道338号「袖師南交差点」を通り海側に出る
  • 愛染町信号から「静岡市水産物商業協同組合清水支所」を海側に入り「清水港」に宿泊

26日目 2月13日(水) 静岡市清水区

この日の出発は13時。移動距離は約7キロになりました。

  • 「清水港」を出発
  • 「清水銀座」を通過
  • 「ヤマト運輸清水江尻台センター」前まで行くも静清バイパス方面には行かず国道1号方面へ
  • 「小糸製作所」前
  • 「ガスト清水七ツ新屋店」前
  • 「大戸屋静岡清水店」の次の角を左折
  • 東名の高架下脇「東溶運輸」で目撃多数
  • 東名の高架をくぐらず「東溶運輸」から引き返すニュース映像
  • 塩田川沿いの「杉山塗装工業所前」で目撃
  • 塩田川沿い「楠自治会館」近くの「静岡県立清水技術専門校」前に宿泊

 

 

 

ページトップにもどる

 

27日目 2月14日(木) 静岡市駿河区~葵区

この日はバレンタイン。チョコをたくさんもらったためか、再びヤマト運輸から荷物を送る姿が目撃されました。

静岡から大分までの宅急便料金は営業所持込の場合、60サイズ2キロまでで1,023円。5キロまでの80サイズは1,239円です。この日は下記の場所で目撃されています。

  • 塩田川沿いの「静岡県立清水技術専門校」前を11時頃出発
  • 出発早々にリヤカーのハンドルが壊れる
  • 国吉田の「木内建設」
  • 「コジマ×ビックカメラ静岡店」
  • 「静岡中央警察署古庄交番」
  • 「GMキャデラック静岡/シボレー静岡」
  • 「静清リハビリテーション病院」前
  • 「静岡朝日テレビ」通用口に一瞬立ち寄る
  • 「ヤマト運輸静岡東町センター」で荷物を発送
  • 「はなぞの会館清閑町」で目撃
  • 駿河大橋高架下静岡駅側の安倍川河川敷に宿泊

28日目 2月15日(金) 葵区~藤枝市岡部

この日で出発から丸4週間。これまでの移動距離は197kmです。1週平均50kmしか進んでいません。残りの距離は937km。これまでのペースで進んだ場合、19週間=5ヶ月かかる見込みです。2月10日に再会した「友達以上夫婦未満」な奈保美さんと6月に大分で会う約束は果たせない恐れがあります。

  • 朝10時に「駿河大橋」を出発
  • 国道1号「丁子屋」や「インド料理ガンガジ」を通過
  • 「長源寺」からワイドスクランブルの生中継
  • 「道の駅 宇津ノ谷峠(静岡側下り)」を通過
  • 宇津ノ谷トンネルを抜けた「木和田川」の橋付近で写真撮影
  • 「木和田川」から150m進んだ「湯谷」地区で目撃
  • 「湯谷」から「木和田川」の橋付近に引き返し宿泊

29日目 2月16日(土) 藤枝市岡部

休日だったこともあり、ゆうべ宿泊した「木和田川」の橋付近に朝から人が殺到し撮影待ちの大行列に。途中テントを片付けているという投稿があったものの、二日連続同じ場所で寝ることになりました。

  • 「木和田川」橋付近に終日滞在・連泊

30日目 2月17日(日) 岡部~島田市

当初の予定の30日を経過。計画通りなら今頃大分に帰宅しているはずでした。この日の移動距離は約16kmです。2月11日に動画を掲載させて頂いた方の理容店には残念ながら立ち寄られなかったとのこと。また場所・時間不明ながら途中神社に立ち寄りお祭りのしめ縄づくりを手伝ったようです。道悦島東信号から撮影された動画には大名行列状態の様子やリヤカーに積みきれない荷物を持って歩くサポートの方の姿があります。下記の場所で目撃されました。

  • 岡部町の「ネオスチール」前
  • 8:45頃「岡部北信号」付近
  • 12:10頃「県道381号大手交差点」
  • 12:30頃「セブン-イレブン藤枝稲川店」
  • 13時頃「瀬戸川河川敷」でランチ休憩が撮影会に
  • 15:45頃「藤枝市青木の五叉路」
  • 16時台「内瀬戸交差点」
  • 16:30頃「スズキアリーナ藤枝西」
  • 16:45頃「島田市岸町」の住宅前
  • 17:20頃「道悦島東信号」のJA大井川六合支店
  • 18:15頃「もみかる島田花みずき通り店」
  • 「白岩寺」駐車場に宿泊

31日目 2月18日(月) 島田市

出発から丸一ヶ月経過しました。この日は早朝からサインや写真サービスなどに対応。大井川通行中に再びリヤカーが壊れてしまいました。

  • 「白岩寺」駐車場を10:30頃に出発
  • 島田市の「本通り」を通行
  • 「島田商店街東エリア(本通6丁目)」付近で目撃
  • 「島田駅北口駐輪場」脇の通路を通り南口へ
  • 「島田の配送会社」での目撃証言・「ヤマト運輸島田横井センター」に立ち寄った可能性(島田駅の南北縦断の不自然な通行はこのためと考えれば自然)
  • 大井川東側「川越広場」で休憩
  • 「大井川橋」金谷寄り橋脚下に宿泊

32日目 2月19日(火) 島田市

1月19日から始まった歩き旅も2ヶ月目に入りました。この日はリヤカーの破損と雨が重なり、終日大井川で過ごしたようです。1月17日に入浴して以来、風呂にも入らず体も拭いていないとテレビで話していました。旅の途中は温泉や食堂に寄らず自動販売機も利用しないのが尾畠さんのスタイルだということです。

  • 終日「大井川」河川敷で過ごす
  • 「大井川橋」金谷寄り橋脚下に連泊

33日目 2月20日(水) 島田~掛川

この日は天気も回復し10:30頃大井川を出発。ちょっとした言葉遣いやインクの出ないペンでサインを頼むなど配慮が行き届いてないと受け取れるギャラリーの方に苦言を呈すシーンも見られました。あまりの加熱ぶりにストレスを感じてきているのかもしれません。

  • 金谷の「大井川本線踏切」で目撃
  • 「Honda Cars 島田西金谷店」を通過
  • 島田市菊川のホテル「美佳里」前から中継
  • 「金谷峠」を通過
  • 夜泣き石近くの「小泉屋」で目撃
  • 夕方「夜泣き石」を出発
  • 「夜泣き石」~「小夜の中山」の間に宿泊
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

suzuki kanejiさん(@k_suzuki1959)がシェアした投稿 -

34日目 2月21日(木) 掛川~袋井

この日は7:30頃に出発。夜は北海道で大きな地震が起きました。

  • 「小夜の中山」を掛川に向かっていたという情報
  • 「ファミリーマート 掛川成滝店」前
  • 「北池交差点」で目撃
  • Bellwood様より「掛川市城西のしまむら」にいたとの目撃情報
  • 「株式会社金田組」前を通過
  • 「旧東海道松並木」を通過 ストリートビュー
  • 県道253号「日本紙工業袋井工場」付近で目撃
  • 「豊田肥料㈱広岡事業所」付近を通過ストリートビュー
  • 袋井市の公園に宿泊したとの情報
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

😺jewelry m😺さん(@jewelry_m_)がシェアした投稿 -

35日目 2月22日(金) 袋井~浜松

今日で旅をはじめてから丸5週間になります。この1週間の移動距離は61km。この旅始まって以来一番距離を稼ぎました。これまでの移動距離は258kmです。

  • 朝、袋井市「ヤマジ酒店」に立ち寄る
  • 「久留米運送浜松営業所」隣で休憩
  • 「太田川」河川敷近くで目撃多数
  • 「富士見幼稚園」近くで散歩中の園児とハイタッチ
  • 「ふぃ~るど磐田店」通過
  • 「見性寺前」の遺跡採掘現場を見学
  • 「磐田警察署」通過
  •  「文具スーパー事務キチ磐田店」通過
  • 「HondaCars静岡西オートテラス磐田」通過
  • 「天竜川」河川敷に宿泊

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Luck Rockさん(@7notes_storage)がシェアした投稿 -

36日目 2月23日(土) 浜松市⇒大分へ

旅も5週目に入りました。残りの距離は約914キロです。4週目のペースで進むと残り約15週間=4ヶ月弱なので6月に大分で行われる山開きには間に合うかもしれません。 

この日は尾畠さん渋滞が発生しパトカーも出動していたようです。自己完結を旨とし、人に迷惑を掛けたくない性分の尾畠さんのこと。この旅を続けることで生じる騒動に何か考えるところがあったのかもしれません。この日は下記の場所で目撃されました。

  • 「天竜川」を出発
  • 「安間川」の橋付近
  • 国道1号「芳川」の橋
  • 国道1号「福塚交差点」
  • 「すき家1国浜松卸本町店」
  • 国道1号「米津東信号」
  • 「ENEOS 浜松中田島上りTS」前
  • 「浜松倉庫みなみ流通センター」反対車線側を通行
  • 国道1号「ビッグモーター」の角を右折、県道317号線へ
  • 「ローソン 浜松新橋町店」
  • 夕暮れ時「可美公園」の駐車場へ入っていく
  • 19時頃「可美公園」で旗が撮影される

25日夜、下の投稿がありましたが、土曜に通過した浜松市南区中田島町の「日装工業」が写りこんでいるため23日の画像を後から投稿されたようです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 

20190223 浜松市 国道1号 #尾畠春夫さん

犬ぐろさん(@inuguro_23)がシェアした投稿 -

 上のインスタのあと同じ可美公園の駐車場の中に入っていったようです。

19時過ぎに可美公園で目撃されて以来消息が途絶えます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 

尾畠春夫 東京→大分の旅 #尾畠春夫さん

犬ぐろさん(@inuguro_23)がシェアした投稿 -

読者みなみ様がコメント欄に投稿してくださった、間近で見た消息不明直前の尾畠さんの様子です。精神的にも肉体的にも限界に近かったのかもしれません。

浜松の23日15時30分頃におばたさんを見付けたので車を迷惑にならない所に停めて子供と沿道で応援しました。
疲労困憊されており、テレビで見るおばたさんとは全く違う様に見えました。声援に応えられる元気はありませんが、足だけは早かったです。とにかく早く歩きたい感じでした。
三歳の子供が「頑張れ!」というと、うなずいてくれた様に見えました。
目は真っ赤に血走っている様で、表情も曇っていたので、精神的に疲れている様に思いました。
近くで立ち止まられたのですが、下を向いて息が荒く、かなりきつそうで、私は涙が出るしかありませんでした。
ビデオカメラをもったテレビの方?が心配する私をみて、「今日はかなりペースが早いんです。」とこえをかけて下さいました。
かなり疲れていたみたいたので、病院いきになったのか心配していました。

皆で足を止めない様に、温かく見守りましょう。

三歳の子供は、おばたさんを見て、「なんか涙が出た。」と言います。驚きました。このくらい、おばたさんの存在は、凄いものでした。

どうか、身体には気を付けて頂きたいと思います。

後に明らかになった事実によれば、この日の夜には着替えを届けに来ていた娘さん夫婦の車に乗り静岡を後にしたということです。

2月24日(日) 大分へ帰宅~

尾畠さん行方不明騒動、帰宅後の報道はこちら

 

 

ページトップにもどる